仙台牛

仙台牛銘柄推進委員会の取り組み

取り組み一覧 > 第19回 仙台牛の集い in Tokyo

活動一覧第19回 仙台牛の集い in Tokyo

令和元年6月5日(水)、「東京マリオットホテル」にて『第19回仙台牛の集い in Tokyo』が開催され、食肉業界の関係者や生産者を中心に約200名が出席しました。
仙台牛銘柄推進協議会 高橋 正 副会長の開会挨拶に続き、東京都中央卸売市場食肉市場 小川 清泰 場長、東京食肉市場株式会社 木村 敬 専務取締役から祝辞を頂戴いたしました。

開会の挨拶
開会の挨拶

また、「仙台牛」の販路拡大と銘柄の確立に大きく貢献した方々の表彰が行われ、下記の方々に感謝状と記念品が贈呈されました。

・小川畜産食品 株式会社 (宮城県産和牛最多購買)
・株式会社 丸全 (仙台牛最多購買)
・株式会社 いなげや (販売店部門)
・株式会社 マルエツ (販売店部門)
・肉匠 丸富 (販売店部門)
・和牛焼肉 KIM (販売店部門)

全共PR

会場では「仙台牛」のステーキやローストビーフ、「宮城野豚」や宮城県の新品種「だて正夢」、宮城県産トマト・キュウリ・パプリカ」など宮城県が誇る農畜産物を使用した料理が並び、出席者は宮城の味を堪能していました。
また、宮城県産特産品が当たる抽選会では4つのJAの特産品が並び、大いに盛り上がりました。

チャンピオン賞 佐藤 昭彦(JAみやぎ登米)

翌日6月6日(木)には、令和元年度仙台牛枝肉共進会 in Tokyoが東京食肉市場で開催され、肉牛70頭がその肉質を競いました。仙台牛率84.3%、去勢の平均枝肉重量が過去最高を記録するなど素晴らしい枝肉の中、チャンピオン賞にJAみやぎ登米 佐々木敏朗さん出品の枝肉が選ばれ、肉重量 615kg、枝肉単価 5008円で落札されました。なお、佐々木さんは昨年、平成30年度仙台牛枝肉共進会 in Tokyoにおいてもチャンピオン賞に輝いており、連覇達成となりました。おめでとうございます!その他の入賞者は下記のとおりです。

褒章区分 出品
番号
団体名 出品者 血統 格付 枝肉
重量
枝肉
単価
販売金額
母の父
チャンピオン賞 64 みやぎ登米 佐々木 敏朗 幸紀雄 勝忠平 A5 615kg 5,008円 3,079,920円
最優秀賞 1 いしのまき 佐々木 義孝 美津照重 好平茂 A5 569kg 3,228円 1,836,732円
最優秀賞 39 栗っこ 那須 知則 諒太郎 秀菊安 A5 426kg 3,298円 1,404,948円
優秀賞 4 いしのまき (株)川村フォーム 直太郎 安福久 A5 621kg 3,745円 2,325,645円
優秀賞 40 栗っこ 窪田 一憲 美津百合 安福久 A5 448kg 3,299円 1,477,952円
優秀賞 44 みやぎ仙南 日下 平一 隆之国 安福久 A5 605kg 3,006円 1,818,630円
優秀賞 52 あさひな (有)根元ファーム 勝早桜5 美国桜 A5 622kg 2,953円 1,836,766円
優秀賞 62 みやぎ登米 沼倉 郁夫 幸紀雄 安福久 A5 537kg 3,257円 1,749,009円

<<取り組み一覧へ戻る

ページの上部へ戻る