仙台牛

仙台牛銘柄推進委員会の取り組み

取り組み一覧 > 「仙台牛をBBQで味わおう!!」消費者交流会開催されました!

活動一覧「仙台牛をBBQで味わおう!!」消費者交流会開催されました!

9月17日(土)、県内では4回目の開催となる「仙台牛」消費者交流会が川崎町で開催されました。交流会には抽選で選ばれた12組45名の親子が参加しました。
また、県内で「仙台牛」を生産する担い手生産者3名も参加し生産者の視点から「仙台牛」の魅力を伝えました。

参加者はまず、JAファーム川崎肥育センターの牛舎を訪れ、「仙台牛」がどのように育つのかなどをJA全農みやぎ仙南畜産事業所長の佐藤潤さんに説明してもらいました。牛に稲わらを与える体験コーナーでは怯えながらも興味津々に牛に近づく子供たちが印象的でした。お父さん、お母さん方も、子供が牛に餌をやっている姿を一生懸命写真に収めていたようです。

牛舎の見学を終えるとバスはみちのく湖畔公園へ、お待ちかねのバーベキューです。
バーベキュー会場では「仙台牛」のほか、宮城野豚や宮城県産の新鮮な野菜、宮城県産のおにぎりが振舞われました。
また、アトラクションとして『仙台牛サーロインステーキ』争奪クイズ大会や、豪華景品が当たる抽選会も行われ、会場は大いに盛り上がりました。

参加者からは「美味しいお肉を存分に食べられて嬉しい。家族にも味わわせたい」、「高い価格に見合う価値があると感じた」、「牛舎を見学できて子供たちにはいい経験になった」など満足の声を沢山いただき、「仙台牛」消費者交流会は大盛況のうちに幕を閉じました。

<<取り組み一覧へ戻る

ページの上部へ戻る